血糖値下げる 芋の効果とは?

血糖値下げる 芋の効果とは、どのようなものなのでしょうか?
「血糖値下げる 芋」とネットなどで目にされた方も多いと思いますが、
実際のところ、血糖値下げる 芋の効果は本当なのか、
気になります。ここでは、血糖値下げる 芋について調べてみました。

 

芋といっても、じゃがいも・さつまい・里芋など、

種類はさまざまですが、血糖値下げる 芋として
注目されているのは「菊芋(キクイモ)」です。
菊芋は、天然のインスリンとも呼ばれていて、
高血糖の方、糖尿病患者に良い食材として
注目されています。

 

血糖値下げる 芋「菊芋」には、非常に多くの
イヌリンが含まれています。イヌリンとは水溶性
食物繊維で、血糖値を下げる作用があります。
イヌリンは、腸内の糖の吸収を抑え、
食後の血糖値の急激な上昇を防いでくれます

 

 

 

血糖値下げる 栄養素について徹底検証!

血糖値下げる 栄養素とは、どのようなものなのでしょうか?
血糖値が高い場合、一番に指導されるのが、食事です。
毎日の食事の見直しをすることで、血糖値は改善されていきます。
そこで、気になるのが血糖値下げる 栄養素です。
血糖値下げる 栄養素とは、どのようなものなのか、
ピックアップしてみました。

 

血糖値下げる 栄養素の代表的なものを見てみましょう。

 

食物繊維
 水溶性食物繊維・不溶性食物繊維
ビタミンB群
 ビタミンB1・ビタミンB6・ナイアシン(ビタミンB3)
ミネラル
 亜鉛・クロム・カリウム・マグネシウム・マンガン・リン
ポリフェノール
 クロロゲン酸・カテキン・ノビレチン
アミノ酸
 BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)・アルギニン・リシン

 

血糖値下げる 栄養素は、他にもビタミンD・チャランチン・
サポニン・カルコン・コロソリン酸などがあります。